« 大山 三鈷峰にリベンジ | トップページ | 快晴の八ヶ岳 »

2014年1月19日 (日)

大普賢岳でアイスクライミング

140119_01

一度アイスクライミングを見てみたいと思っていたら・・本日実現した。
先生と先生の友達と鉄人2号の4名で行く事になった。
今日は日本海側では大雪・・奈良は少しはましかなと思ったけど国道169号線は真っ白・・地元のおじさんがトラックの荷台から解氷剤をまいている。
大普賢岳近くにアイスクライミングスポットが有るとかで・・運転手兼ねて・・登り口にやってくる・・登り口の気温は-3度ぐらい

支度をして最初は林道を歩く・・そして急な斜面を登りだす

140119_07140119_08

新雪のパウダースノーに悩まされ・・滑りながら登っていく
約2時間でブライダルベールと言うポイントに着く

140119_09140119_10

ここがブライダルベールか・・・

140119_11

先生の指導で安全に登っている。トップロープが確保出来たら順番に登る

140119_03140119_04

氷の滝の裏側もツララと氷の世界・・
先生が道具貸してあげるから一度登ってみ~と・・言われ始めて挑戦・・
結果、3回も登ってしまった・・腕が筋肉痛だ・・・

140119_02140119_05

140119_13今日はいい経験をした。

アイスクライミングの必要な道具も判ったし・・・保温袋に入れていたポカリスエットが飲み口からシャーベット状に凍る・・・寒い-5℃以上有るのか?
寒い気温も少しは体が慣れる事と、この場所に居ると代謝が良くなった気がする
山は奥深いと・・・人生三浦雄一郎みたいに85歳までがんばらなくても・・まだまだいけるなと・・・
21日で56歳になる僕でした。

|

« 大山 三鈷峰にリベンジ | トップページ | 快晴の八ヶ岳 »

県外遠征」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大普賢岳でアイスクライミング:

« 大山 三鈷峰にリベンジ | トップページ | 快晴の八ヶ岳 »