« 七種山 | トップページ | 三草山 »

2020年4月30日 (木)

妙見山

GWが始まり、ステイホーム・・・・今回も単独で
3密を避けて、兵庫の有名でない里山だと空いているかと思い
朝から、ローカルな山を目指す・・・駐車場もガラガラだったので
多可町の妙見山693mに初めて登ることにした。
20043001

千ヶ峰や笠形山は良く登っているが、
その近くの妙見山は、登った事が無かった
駐車場に行ってみると車が2台と少ない、(50台ぐらい置ける)
支度をして害獣避けの柵を超えて登りだす。
登山道はちゃんと標識が有り登り易いが、朝の温度15度と暑い

20043003

1合目を過ぎて、次は3合目、汗が噴き出す、今日は暑い・・暑い
まだ、体が暑さに慣れていないので、呼吸も乱れしんどい。

20043004

5合目過ぎても下界の視界が全く無く、杉林の日蔭は嬉しいが
単独で登ると、無口でしんどくなるし、誰も合わないから寂しい。

20043005

やっと7合目で、全く開けた視界がないので山に登っている感が無い

20043006

7合目過ぎて、同じような景色で辛いと思っていたが・・・・
急に視界の開けた所に出る・・・ここで一休み(東山の頂上か?)

20043007

9合目の標識で、もう少しで頂上かなと、少しは元気が出る

20043008

そこから、ちょっと下って登ると石積みのような頂きが・・・・
ここが頂上かなと思うが、それにしても山頂の標識も無いので
もう少し前進してみる・・・と

20043009

朽ち果てた多可町消防の丸太小屋が有り、その先に妙見山の頂上が有った。

20043010

天気は晴れているが少し霞んでいる、千ヶ峰は良く見える。
結局、頂上まで誰にも会わなかった。
頂上で休憩して、一気に下山する。

20043011

帰りの景色で少し開けた場所から、多可町内が良く見える

20043012

東山登山口まで戻ってきて、古墳群の東屋の下で昼とした。
昼はワンパターンの袋入りラーメン

20043013

結果的に下山時に1人のハイカーとすれ違っただけで3密は避けれた。
体が暑さに慣れれば、もう少し楽になるかなと・・コロナは大丈夫と判断する。
ただ、この妙見山は、しんどい割に景色が今一つで、登るなら千ヶ峰だと思う。

やっぱり開けた絶景か沢沿いや滝が有れば言うことなしだ・・・

|

« 七種山 | トップページ | 三草山 »

兵庫の山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 七種山 | トップページ | 三草山 »