« 天満秋祭り | トップページ | 半月 »

2006年10月 9日 (月)

ブリッジワールド

061009a  前回、明石海峡ウォークに参加した時に、どうも橋桁の下では景色が悪いと思い、帰ってからインターネットで、明石海峡大橋ブリッジワールドにアクセスした!ちょうど午前の部で1名空いていたので応募した!朝9:30分に集合となっており30分早く来てうろうろしていたら、管理等横にコスモスが満開に記念撮影する。
 今日の天気は最高に良く、海上300mの景色に胸躍らせながら受付をする!参加費2100円を払い橋の科学館2階の会議室に入る、主塔搭頂は30人の参加で、エレベターの搭乗員数から3班に分けられ、僕は3班になった。ジャイカの外国人の参加も13名ほど居られ、国際色豊かなメンバーになった。

 架橋OBの「おっちゃん」が丁寧に説明してくれて、ヘルメットや専用ベスト着用やネックストラップ着用など安全講習の後、明石大橋建設ビデオを10分見せられ、その後、橋の科学館でも念入りな説明を受ける。
061009b 061009c

橋の科学間館で風洞実験をした模型など「おっちゃん」の説明が長々と続き→やっとスタートした。今回は橋のプロムナードのエレベターで8階まで上がりそこから管理道路に出る。(らくちん)
061009d 061009e

搭頂は17階から98階までエレベータで登る、主塔は傾斜している為エレベターは中間地点で一旦止まり軌道を修正してから進む、約2分で頂上に着く。
061009f 061009g

 頂上289mからの景色、なぜか頂上は無風で有る。天気は雲ひとつ無い晴天だが、橋の科学館での「おっちゃん」の説明が長く、搭頂は、お昼前になってしまったから、遠くが霞んで神戸空港あたりしか見えない。(朝早いと空気澄んでいるのに)
(淡路側)                  (神戸側)
061009h 061009i

淡路島
061009p

真下、覗くと吸い込まれそう        (須磨方面)
061009j 061009k

帰りは、橋桁内の中央の管理路から外側の歩道を歩く、外側の歩道は気持良い!そしてプロムナードのガラスの上
061009l 061009m

 お昼過ぎに橋の科学館まで戻ってきて解散となったが、前回の架橋ウォークを経験していたのか、もう一つ感動が無かった。主塔搭頂からの景色も360度パノラマなんだけどなんか物足りない感じがした。(エレベターでの搭頂は味気ない!)
 ギネスブックに主塔の高さや橋脚の長さが認定されており、ジャイカの外国人達は大騒ぎしていたので、世界最長の吊橋てすごいんなだーと・・・ ブリッジワールドは木金土日とやっているので興味有る人には未体験ゾーンで究極の世界を楽しんでください。

認定書に3班のメンバーの記念写真を付けてもらった。
061009o  帰りはやっぱり明石で下車して「明石焼き」を食べた!今日も車に乗らず駅からも歩いて帰り8km以上歩いた健康的な一日(半日)でした。
061009n

 

|

« 天満秋祭り | トップページ | 半月 »

コメント

おお、「007、美しき~」のワンシーンのような...!

投稿: 大和路ポストマン | 2006年10月11日 (水) 22:08

BELLさん
僕も高い所は嫌いだけど、橋のスケールが大きいから、どっしりしているから恐怖感は不思議に無いよ!(参加した全員が面白がっているよ)
田舎のちっちゃな吊橋の方が揺れるからよっぽど怖いですよ!

投稿: 旅人 | 2006年10月10日 (火) 22:25

おぉ…高所恐怖症の私にとっては
この写真でもあきませんわ…。

投稿: BELL | 2006年10月 9日 (月) 22:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131681/12212365

この記事へのトラックバック一覧です: ブリッジワールド:

« 天満秋祭り | トップページ | 半月 »