« 3月もがんばろう | トップページ | 久し振りの神戸 »

2007年3月 3日 (土)

丹波竜

070303a  丹波で恐竜の化石が発見されて数日が経ち、発掘現場に行ってみた。丹波市山南町上滝旧上久下村営水力発電所跡の篠山川に来てみた!
 ティタノサウルス類(草食竜)と推定され、白亜紀に繁栄した恐竜で、日本で発見された大型の草食恐竜ではトップクラスの発見らしい!
 1月から3月にかけて発掘調査中で、トラロープで囲われている。

 小型の重機の反対側が発掘場所で、ちょうど発電所跡の影で見えない、近づこうと思っても、進入禁止でガードマンにがっちりガードされいいる。070303b070303d_1

大正11年に竣工したレンガ造りの発電所跡がなんか奥深い雰囲気が有る
070303c  発掘現場には掲示板が有りパンフレットも無料で配布されていた。市の職員と思われるおじさんが丁寧に説明してくれたが、やっぱり発掘現場は見えないのは残念だ!だけど、ノミとハンマーの音が「コツコツ」と聞こえるので臨場感は有る!
発掘現場は掲示板の写真を参考に!

 発掘現場の上滝から下流の下滝付近の川に一本の吊橋が架かっている。
けっこうひ弱な吊橋は揺れて雰囲気は最高だ!(徒歩のみ)
その橋を渡り、発掘現場方向に歩くと、川原に降りれる所が有る。070303e070303f

 そこを降りると、白亜紀の地層が赤茶けた篠山層群として見る事が出来る。ここにも、もう一頭の化石は居ないかなと思いながら地層を見るが、見つかるはずが無い!070303g
  発掘現場の対岸に行きたいと思いハイキングコースになっている対岸の道路を歩くが、途中から私有地のような感じで、フェンスに囲まれ川の方に行けない!結局諦めて、途中で引き返してきた。
 発掘調査が進み、恐竜の骨格全体が見つかる事を祈って帰路につく。
 発掘現場には日本容器さんの横に臨時の駐車場も出来て、現場まで数分で行ける。そのうち「丹波竜栗饅頭」とか「丹波竜猪鍋」とか「丹波竜せんべい」など、寂れた下滝駅にでも販売されたら村おこしになるだろうね!

|

« 3月もがんばろう | トップページ | 久し振りの神戸 »

コメント

ぶらり~☆さん
恐竜とか化石はロマンが有ってわくわくしますね。
この日は役場で恐竜の刺繍をあしらったはんかちとか恐竜せんべいが売られていたみたいです。
丹波市は恐竜で町おこしするみたいなので今後の発掘は期待出来そうです。家から1時間ぐらいで行けるので、また覗きに行ってみます。

投稿: 旅人 | 2007年3月 4日 (日) 21:55

良い企画ですね~♪ 古代のロマンに自然もたっぷりありますし
高い所は好きなのですが吊り橋だけは少々苦手です・・・
日々暖かくなってきて私もぼちぼち動きたくなってきました

投稿: ぶらり~☆デス | 2007年3月 3日 (土) 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131681/14115679

この記事へのトラックバック一覧です: 丹波竜:

« 3月もがんばろう | トップページ | 久し振りの神戸 »