« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月26日 (日)

ミヤコグサ

070826b  早朝の散歩をしていたら、季節の移り変わりが肌で感じられる!今朝は、この夏で一番涼しく感じる・・・(気持ち良く清清しい)
 道端に、朝露に濡れたミヤコグサ(都草)が咲いている!鮮やかな黄色の烏帽子に似た花だけど、なぜ都草と言うのだろう?・・・・いつものようにネットで調べてみ070826aたら・・・かって奈良説や京都説とか昔の都に生えていたから由来か?・・・ か・・
 昔は食用にもされていたとか、害の無い野草は踏まずに歩きたいものだ。

続きを読む "ミヤコグサ"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年8月25日 (土)

フヨウ

070825a  早朝散歩していたら、いつもの池の湖畔にハイビスカスに似たピンクの大きなな花、ムクゲにも似ているが葉っぱの形からフヨウ(芙蓉)が咲いている。
 枝ぶりは小さくまだ木として小さいから今まで気が付かなかったか・・・
 フヨウの花は「白」から「ピンク」に変化するらしいが、ここの花は「綺麗なピンク色」をしている。
 ネットで調べていたら、昔から美しい人のたとえに用いられている花で、美しくしとやかな顔立ちの事を「芙蓉の顔」というらしい・・・・・(・_・)・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

小学校の同窓会

070819f  今日は、小学校の時の同窓会が、故郷近くの温泉旅館で有った!28人+先生2名が参加した。
 中学を出て、34年ぶりに会うメンバーなと゜大半は20年ぶりに有った!髪の毛が減ってしまった昔の友達や、しわが隠せなくなったマドンナなど50歳の壁を感じた。
 宴会は、昔話から×1になった話とか、50歳で4歳の娘が居る話とか、大半の女性陣は子供達が巣立つ時期で、自分の余った時間を、これから何に使うか悩んでいる話だった。だけど、今日の参加メンバーの大半は地元で生活しており、田舎が良いと盛り上がった。070819g
 行きは、加古川線のローカル電車に久し振りに乗っていった。加古川駅が高架になってから、初めて乗ろうとしたらイコカカードが使えず、昔の紙のキップを購入する。
 帰りは、歩いて家まで、ほろ酔い気分で帰るが炎天下8kmは暑かった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ヒメイワダレソウ

070819a  公園を散歩していて、6月頃から小さな花を付けた、地面にはいつくばるように生える植物がある!踏んづけても強いみたいで、グランドカバーとして使われているみたいだ・・・070819b
 花の名前を調べてみたら「ヒメイワダレ草」と言うらしい。
雑草の抑制や害虫が寄り付かないようで、緑化に適しているらしい・・・・
 小さい花もよく見たら複雑な形をしている。アスファルトの道を歩くより、こんな緑の花の中を歩く方が気持ち良い。
地球温暖化防止の為、コンクリートやアスファルトをこのような花に植え替えて欲しい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

阪VS広

070818n  今日は阪神VS広島を見に京セラドームに行く!試合は6-0阪神の勝ち!観客の9割りは阪神ファンで、巨人も中日も負けたので、だんだん野球が面白くなってきた!070818m能見完封おめでとう!
 ドームは空調も利いて、気持ち良く観戦出来たが、少々椅子が狭くお尻が痛かったが、ど真ん中の席だったので満足満足。
 車でドームまで行ったので、帰りは渋滞、ぐるぐるとドームを廻ったら、どっち向いているか判らなくなり、ドームを一周半してしまった。だけど駐車場の高さ1.55m規制を知らなかったので、入場する時にキャリアを外すハプニング・・・・低い車も都会には必要だな・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オシロイバナ

070818a  オシロイバナ(白粉花)は、別名ユウゲショウ「夕化粧」とも言う。もちろん夕方から咲くからの名前だが、早朝散歩の6時頃も咲いているのを見かける。
 子供の頃、黒い堅い種を取って割ってみると「白い粉」が出てくる。ちょっと甘い香りと、その「おしろい」を顔や手に塗って遊んだりした事を思いだしたが、最近の子供は、そんな遊び方を知っているのだろうか?070818b_2
 オシロイバナも調べてみたらメキシコ原産の帰化植物で、根は「いも状」になり、「トリゴネリン」と言う毒性を持つので食べられないそうだ、近所の田んぼのあぜや、池の土手で野生化している。花の色は白や赤や黄色など色々だ・・・
 「夕化粧」と言う呼び方は前回の記事の「赤花夕化粧」とダブっているが、花の種類が全く違うので区別はつけ易い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

アカバナユウゲショウ

070815a  今日は、お盆休み最終日、この休みは毎朝7km~9kmは歩いた!いつもと違うコースの歩道に、アスファルトと縁石の隙間にピンクの綺麗な花が咲いている。
 名前は、アカバナユウゲショウ「赤花夕化粧」と可憐な名前が付いている。(一番優雅な名前だ)
 マツヨイグサの仲間で、南アメリカ070815b から持ち込まれた帰化植物で、野生化して道端に咲いているみたいだ・・・「夕化粧」と言うぐらいだから夕方に咲いて朝まで咲いている・・・のか・・・
 待宵草の仲間は6種類ほど有るらしい・・・・

続きを読む "アカバナユウゲショウ"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年8月14日 (火)

ヌートリアを発見したが

070814f  池の周辺を散歩途中にヌートリアが水中で泳いでいるのを発見!慌ててカメラを取り出したが間に合わず、水草の下に隠れる、約5分後に鼻だけ水面から一瞬出した。
 体長は約50cm有ったが湖岸から10m以上沖に行ってしまったので3倍望遠では左の写真しか撮れなかった。 同じ場所で10分ぐらい待っていたが水草で隠れて見えない・・・070814g
 ここの池は一周1.5km有るので、池を周回していたら、対岸近くで、カル ガモの親子(8羽)が仲良く一列に泳いでいる。(ほのぼの)
 今度は10倍望遠持ってこよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ニラ

070814a  今年のお盆休みは毎日が猛暑で暑すぎる
夏バテ解消には「食べて運動する事」と思いながら、ふと田んぼのあぜ道を見たら、どこかで見たような葉っぱ・・・・?・・匂いが「ニラ」かなと思いながら「ニラ」の花なんか良く見たこと無いので判らない!帰って、ネットで調べてみたら「ニラ」だった。070814b
 「レバニラ炒め」とか「韮餃子」とか「韮チヂミ」とか食べたくなってきた。
 ベータカロチンやミネラルやビタミンA・Cを多く含んでいるとか、強精、強壮作用も有るのか・・・花に止まっているカメムシも栄養補給しているのな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

タカサゴユリ

070813d  真夏の湖畔で野生化した「ユリ」を見ることが最近多くなりました!ラッパ形状の長い白い花が特徴と思って調べてみると葉の形状から「高砂百合」と言うらしい。
 台湾から大正時代に日本に入ってきたようで、「鉄砲百合」と似ています。繁殖力が強くあっちこっちで咲いています。070813e
 「ユリ」とは風に吹かれてゆらゆらと揺れるから「ユリ」・・・ か・・
 「高砂」は琉球語に由来する台湾の別称であるので、台湾から外来した植物なので「高砂百合」と、まともな名前の付け方だ・・・・
 真夏の早朝散歩で、いろいろな花と遭遇するけど最近は白い色の花が多いね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

キチガイナスビ

070812a  いつもの散歩コースの農業用水を覗いて見ると、大きなラッパ状の花が咲いている。
 最初は「ユリの仲間かな?」と思ったけど「アサガオのでかいやつかな?」と思いながら、帰って調べてみる為・・・つぼみも大きく葉っぱは卵型をしていると特徴を覚える。
 散歩から帰宅して、ネットで調べるがなかなかヒットしない。何と言う花だろうと30分も検索していたら、「キチガイナスビ」という花だと判った。別名「朝鮮朝顔」と変な名前が付いている。また、アメリカチョウセンアサガオとか品種もいろいろと有るみたいだ(写真はアメリカ朝鮮朝顔かな) 070812b
 ネットでもっと詳しく調べたら・・・チョウセンアサガオ、は全草有毒です。猛毒成分として全草、特に、葉と種子に多く有毒アルカノイドのアトロピン(ヒヨスチアミン)やスコポラミンを保有しているため、食べると中毒症状は、わめき、笑い、踊りだ して狂乱状態になり、その後に深い眠りに陥るそうです。症状が強い場合には死に至ることが有るとか・・・
 非常に危険で有るが、アルカロイドは副交感神経の遮断作用があり、鎮痛剤に用いられているなど、江戸時代は麻酔薬に使われていたとか・(使い方しだいか・・複雑)

 みつばちが花粉の蜜を採取していたので、全てが悪い花ではなさそうだが・・・

 つぼみが「オクラ」に似ていて食べて食中毒起こしたり、種が「ゴマ」と間違えて食中毒起こしたり、けっこう世の中も騒がしている記事にもヒットした。
 用水路の脇に生えていた状況から野生化していると思うけど、こんな警告植物が生息しているとは、「悪茄子」より危険だ・・・(農家の人は判っているのだろうか)
 
  「朝鮮朝顔」と言う名前はナゼついたのだろうと思いながら調べていたら、良く判らないが、昔に中毒症状から差別的な名前が付いたとか・・・花の名前は難しいと思うけど差別用語は改名してあげないとダメだね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月11日 (土)

夏祭り

070811a1  今日は、町内の加古大池花火大会
兵庫県で一番大きい池での花火大会でもある。この日の夕方は、田園風景の田舎町は、にぎやかに渋滞する。
 夕食を終えてから、徒歩でカメラと三脚を持って出掛けてみる事にした。加古大池は、いつもの散歩コースで池まで片道3kmほど有るが、渋滞しているので歩く方が早い(自転車が一番速いけど置く場所に困る)070811a10_2

 早朝の加古大池は右の写真→ 
  (今朝の早朝散歩)
 7時半頃から花火は打ち上げされ、大池に到着する前からパンパンと上がり出す。
 夕方ちょっと出るのが遅れたから、ベストポジションは全て埋まっている。(撮る場所が無いよ~)
だけど、何ぼほど人が居るねん・・・

続きを読む "夏祭り"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ほおずき

070811a  散歩をしていたら、田んぼのあぜに「ほおずき」の若い実が生っている!懐かしいな~自然に生っている「ほおずき」は始めての発見だ!花は昨日の「悪茄子」に似た「ナス科」か・・・
 ほおずきとパソコンでタイプしたら「鬼灯」と変換され070811b る!秋になったら赤色の提灯になるからかな・・・・?
 子供の頃は実を採って、袋の部分だけふくらまして遊んだ事を思い出したけど!オレンジ色の実はどうして取り出していたのだろう・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

ワルナスビ

070810b  先月あたりから散歩の途中で気になっていた、茎にとげの有る白い花!名前を調べてみたら「悪茄子」・・・・ん・・・?・?
 北アメリカ原産の嫌われ者の帰化植物!地下茎で繁殖するらしい!おまけに「とげ」が有るから「害草」か・・・・除草剤も利かない・・・耕運機で砕いたら増える(アメーバーみたいな雑草)・・・全草が「ソラニン」を含070810c み「有毒」か!家畜が食べたら「中毒死」・・・・ますます「悪」だな・・・(実は「悪魔のとまと」と呼ぶとか)・・・・・
 なすびの花に似ているから「悪なすび」とか「鬼なすび」か・・・・リアルな名前だと思ったけど「悪さ」もここまできたら立派な雑草だな?
 今日から夏休み、早朝散歩の草花の1コマは「悪茄子」から始まったが、花の名前は面白い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

柿の葉すし

070807a  月曜日の夕方から前橋に出張していた!関東地方も昨日から猛暑で、夏本番になっていた!夕方からの雷雨で、上州地方独特の夏景色に・・・
 今日も暑く、お昼に食べた前橋名物のお蕎麦も良かったが、夕食の駅弁は、なぜか「柿の葉すし」にした!まろやかな塩鯖と、程よい酸味のシャリで、猛暑で疲れた胃袋に心地よい味だった。「柿の葉すし」は奈良の吉野のお土産で有るが、東京駅で買えるのだと感動して、出張の疲れを忘れる伝統の味は夏バテ防止に良いと思った。(ビールにも合いました)
・・・今度は「めはり寿司」を探してみよう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

やいとばな

070805a   早朝、散歩していると池のフェンスに「やいとばな」が咲いている。ラッパ状の灸に似た小さな花だが、子供の頃、野原で遊んで、葉っぱの汁が除虫剤になると、ちょっと臭う汁を足に塗ったりしたのを思い出した。070805b
 ネットで「やいとばな」と調べてみると「屁糞蔓」(へくそかずら)と、「屁」と「糞」とリアルな学名だ!枝や葉をもむと悪臭が有るとあるけど、そこまで臭くないのに、小さくて可愛いの花なのに・・・・学名がかわいそう・・・だ
 昨日の「猿滑り」も「灸花」も見たままの花の名前だけど、学名は違う植物の名前の奥深さを、調べていたら「夏休みの宿題」をしているみたい。
散歩花写真とネット調べは・・ん・・ん・・と勉強になると・・8月は、このパターンで行こう。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

手入れ

070804d  今日は朝から曇り空・・・・
近くのホームセンターでオイルを買って、愛車のオイル交換・・・・・25000km
曇っているけど蒸し暑く、たった20分の作業で汗びっしょり・・・・・
ガソリン代も高くなり、省エネは歩く方が健康的か・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

さるすべり

070804a  いつもの早朝散歩
 散歩コースの雑木林に「さるすべり」が咲いている
パソコンで「サルスベリ」とタイプすると「百日紅」と変換する!100日もベニ色の花が咲いているから名前がついたみたいだが、「さるすべり」とは「猿滑り」と変換した方が良いのか!木の皮がスベスベしているから・・・猿070804pが滑るのか?  
  (白の花も綺麗→)
 それにしても綺麗な夏の花と名前が一致するようで、しないようで、花の名前は「漢字」で理解せなあかんのか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »