« ミソカツ | トップページ | 慣らし履き »

2007年10月 6日 (土)

ゾンビ歩きになりリタイヤ

071006a  今日は六甲山縦走ツーデーマーチの初日に参加する。朝から天気も良くスタート会場の山陽電鉄・須磨浦公園駅まで行く。8:00頃には大勢のウォーカーが集まり500人位居るだろうか?
 大会の挨拶や準備体操をして8:30にスタートとなった。
 今日は須磨浦公園から旗振り山252mに登り鉄拐山234m→高倉台→拇尾山274m→横尾山312m→須磨アルプス→東山253m→妙法寺→高取山320m→安井茶屋→鵯駅→菊水山459m→鍋蓋山486m→再度山470m→市が原→JR新神戸駅の28kmのコースだが殆ど階段と坂道ばかりで、ウォーキングと言うより登山に近い。
 結果的にふだん平地ばかり歩いている僕には、菊水山の超急な階段で足がひきつ:けて、菊水山21km歩いた所でリタイヤして、鈴蘭台駅に下山した。

菊水山のチェックポイントに着いたのは15:00だったけど、足が膝から曲がらず「ゾンビ歩き」に一時なってしまって階段ばかりのコースは残念しました。

 

早朝の参加者の様子            出発風景
071006b 071006c

旗振山からの景色(明石大橋) 本当は旗振山の最初の階段でバテました。
071006d 071006e

高倉台を抜けてトガオヤ山の階段(もう階段はいらん)
明石大橋からだいぶ離れました。
071006f 071006g

須磨アルプスに入る頃に渋滞する  須磨アルプス(気持ちよい)
071006h 071006i

須磨アルプス(見所)
071006jj 071006j

071006k

071006l 071006m

妙法寺でスタートから10kmで足が笑いだす・・(ピリピリ)
月見茶屋 休憩だ・・と思ったけどベットボトルを飲み干して・・・
降ると一般道に出るが先頭の人とが路を間違えて引き返す(500mはロス)
071006n 071006o

自動販売機でミネラルウォーター購入して、またがんばる・・・・
菊水山の階段上り口に来るが後900mが地獄になる
071006p 071006q
石積みの階段と樹脂で出来た階段が交互に現れるが、足が笑う(ガクガク)
休憩していると足がツル・・・膝から曲がらない・・けど登るしかない
900mを休憩しながら登ると1時間もかかってしまった。(もう限界か)
菊水山の平らな所で膝が曲がらずゾンビ歩きになる・・・・

菊水山の頂上だ・・・チェックポイントのはんこ押してもらうが残り7kmを残念
このまま進めば神戸の夜景を見ることになると思ったが鈴蘭台の道を選ぶ
071006r 071006s

鈴蘭台までの道はパラボラアンテナの管理道路なので歩き易かった。
071006t 071006u

やっと電車が見えた!これで帰れる
071006v 菊水山から電鉄鈴蘭台駅までは何キロ有ったのだろ?だいぶ歩いたけど階段が無かったので、足も痛まないしスイスイと歩けたが、駅の階段を登ろうとしたとき、また膝が笑う・・・
日頃、平坦地ばかり歩いている筋肉と階段を歩く筋肉が違うのが良く判った。平坦地はへっちゃらでも階段が10km以上も続けは太ももの筋肉が悲鳴を上げた。071006x
 
 この秋は、少しは起伏の大きい所を歩くようにしようと思いながら駅のプラットフォームに上がるのにエレベターを使う。(足がエレベターを呼ぶ)
 それにしても今日は暑かった。菊水山に登る前にセミの鳴く声を聞いた。ペットボトル4本飲み干した。タオルが自分の汗を絞る事が出来たぐらい多量の汗もかいた。スポーツ栄養ゼリーも2袋飲んで汗だくの一日だった。071006w
 結局完走しなかったので、完歩賞がもらえなかったが、緑色の帽子と手袋と途中にスポーツドリンクとソリジョイをもらったけど当日の参加費1800円が、リタイヤで明日の分がムダになってしまった。・・・(来年は体を作って再挑戦するぞ)

|

« ミソカツ | トップページ | 慣らし履き »

コメント

auctionsytさん
励ましのお言葉ありがとう。
最初のゴールは14時切っていますか
僕からしたら、超人ですね!山にでも住んでいる人かな?

平地で暮らしていると山の良さより辛さになってしまって。
次の日に靴も買ったので、第2回2D為、これから週末は兵庫の山でもぼちぼちと登って鍛えてみます。

投稿: 旅人 | 2007年10月11日 (木) 22:19

やあお疲れ様でした。
費用対効果がいまいちでしたね!
一年の計は元旦にアリ・・・イヤイヤ六甲縦走2Dにあり、
来年の第2回2Dの完歩めざし今から体力作りに励んで下さい。
ちなみに、当日(1日目)の新神戸ゴールの一人目は千葉(男性)で13時55分でした。女性では14時の方がおられました。
超人的な方がおられるものですな・・・。

投稿: auctionsyt | 2007年10月10日 (水) 22:15

いつも平坦地の町ウォーカーだったのですが
「たまには山も」と思ったけど紅葉も無く、真夏の気温でした。
歩き方で平坦地は、かかとから着地するけど斜面や岩場は、つま先で着地するので、普段使わないつま先に通じる筋肉が悲鳴をあげました。
 トレッキング用の靴を買いに行きました。これで、この秋は山歩きして紅葉でも撮ります。

投稿: 旅人 | 2007年10月 7日 (日) 20:43

お疲れ様です!!!
でもスゴイです!!!

私に出来るかしら。。。。(笑)

投稿: パンダかおり | 2007年10月 7日 (日) 01:36

コレは!キッツイ~!!確かに写真を見るとウォーキングと言うよりも登山ですね 
それにしてもこれだけ歩いて”初日?明日も歩く予定だった?・・・翌日は足が動かないんじゃないですかね~♪

投稿: ぶらり~☆ デス | 2007年10月 6日 (土) 22:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131681/16679346

この記事へのトラックバック一覧です: ゾンビ歩きになりリタイヤ:

» BS室内アンテナとは、一般的な [BS室内アンテナとは]
BS室内アンテナとは、一般的な屋外用のBSパラボラアンテナを、室内でも使えるように開発されたパラボラアンテナのことです。屋外設置タイプもそうですが、急速なデジタル化への変化に伴い、室内設置用のBSパラボラアンテナもデジタル用が普及しています。そして、BS室内アンテナは、賃貸物件とかに住んでいて、屋外用のパラボラアンテナを取り付け禁止されているような方にはぴったりです。一定の条件はあるものの、置いて配線するだけでBS放送や110度CS放送を視聴できるわけですから。ケーブルテレビ...... [続きを読む]

受信: 2007年10月 7日 (日) 14:10

« ミソカツ | トップページ | 慣らし履き »