« 朝もや | トップページ | ヨットレース »

2007年10月20日 (土)

ひとり歩き

071020b  今週大阪に行った帰り、ふと立ち寄った本屋さんで”山と渓谷"「ひとり歩き」の処方箋と、目に付いたので買ってみた。読んでいると単独登山の魅力と素人ではのリスクの管理術など「ひとりがいいか・ひとりでいいか」と・・思い立ったら行動してみよう!
 今日は天気が良いので、播州平野で一番高い高御位山(304m)播磨富士に登ってみる事にした。071020d
 家から車で35分ぐらいの所に、一番登り易い高御位神社登り口まで行く。
 無料の駐車場に車を置き支度しようとすると、新しく買った登山靴を忘れてきている。「まあ・スニーカーで登るかと」でだしから間違いだらけの山登りが始まる。
 登山口で年配のおじさんに「今日は天気が良いから気持ち良いで」と声をかけられ。階段をてくてくと登っていく。
 

 登りだしてから約22分で頂上の高御位神社に着く、この前の六甲山から毎週、山に登っているので難なく登れた。
神社でお賽銭を15円(十分ご縁)入れて安全を祈願して休憩する。
071020e 071020f

頂上でセルフタイマーで撮るが・・(鉢巻きの旅人)露出オーバーだ。

071020a
遠く向こうには明石大橋や淡路嶋が見える(気持ち良い秋風)071020g
 ここからが間違いの始まり!眼下を見下ろせばコスモス畑が見えるので、その方向に下山して、帰りがえらいことになる!(長尾方面に降りてしまった)
071020h 071020i

 下山途中で気付く・・「駐車場に戻るには、 もう一度登らなければならない」最低だ・・・と・・・鹿嶋神社(北山)から再び山登りする事になる。071020j
071020k

 北山から高御位まで75分と書いてあるが、駐車場に戻るには、もう+30分か!この山を越えるのが一番近道か・・と・・・登りだすが、足が疲れて・・・とほほ・・・
登っていると関電の高圧電線の鉄塔の所に、わき道を発見して、いちかばちかショートカットを試みる!
071020l 071020m

 関電の高圧線の鉄塔に通じる路で、高御位てっぺん再度に登らなくても、北山から西山に越える、駐車場まで近道をする事が出来た。途中に西山に抜けた田んぼで指先に蝶がとまった。秋の風も気持ちよく「蝶」が疲れを癒してくれた。
071020n 071020c

 「ひとり歩き」の処方箋を読んでおきながら、こんな素人山登りでハプニング続きだった、約2時間半の「ひとり歩き」で、秋の山は良いな~ 
 これから、ちょっとづつマイペースで兵庫県の低い山登ってみよう。

|

« 朝もや | トップページ | ヨットレース »

コメント

Midnight Sugar さん
神戸に住んでいたら何時でも行けるから良いですね
だけど六甲山なめたらあかんね!
焼肉のたれで生き延びたとか
湧き水飲んで一週間助け待ったとか
ちょっと沢に迷い込んだら危ないですね
ちょっとづつ足腰鍛えて、来年は縦走出切るにがんばります。

投稿: 旅人 | 2007年10月26日 (金) 21:38

 整備されてない六甲山を一人歩きの藪漕きで、
幾度も死ぬかと思う恐怖を体験しました。
心がけたのは、事前の行程把握と午後3時迄に
町に降りることです。
 お気に入りの場所でコーヒーたてて、昼寝すれば、最高のリフレッシュになったものです。
 山、行きてぃ・・・。

投稿: Midnight Sugar | 2007年10月22日 (月) 21:41

ぶらり~☆さん
そうです。処方箋読みながらやってはいけない事していました。
近くの山でも危険はいっぱいですね。前日の雨で濡れた岩の上で滑って尻餅つきました。たまたま木の枝が合って滑落しなかったけど、考えたらぞーとします。

投稿: 旅人 | 2007年10月21日 (日) 22:14

私の場合ですが山登りの場合駐車場まで戻るのが、おっくうな時があります~♪新鮮さが少ないですから・・・
いちかばちかショートカットは危険ですよ~山道から外れると何かあった時怖いですからネ~

投稿: ぶらり~☆デス | 2007年10月20日 (土) 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131681/16816775

この記事へのトラックバック一覧です: ひとり歩き:

« 朝もや | トップページ | ヨットレース »