« 忘年会その1 | トップページ | 全日本実業団女子駅伝 »

2007年12月15日 (土)

小野アルプス縦走(後編)

071215a  先週の引き続き「小野アルプス縦走」の中・西コースを歩いてみた。
 前回は「白雲谷温泉ゆぴか」から歩いたが、今日は、ちょうど中間点の「鴨池公園」から歩く事にした。
 朝8:00過ぎに「鴨池」駐車場に来ると、「こはくちょう」の群れを撮りに、大勢のカメラマンが池の周辺に居る。071215c
  そんなに急いでもいないので、朝から「カモや白鳥」を見ていた。「白鳥が頭を水面に入れてお尻だけ出している。(面白い)
 魚でも取っているのか・・・
鴨池のこはくちょうは、西日本で一番西側に渡って来る場所として有名なので、この時期は臨時の白鳥観察駐車場まで出来ている。・・・
 はくちょうを見ていたら寒くなって来たので、本題の「小野アルプス」の中・西コースに歩き出す。
とりあえず、前回登った「惣山」を目指す。

 「惣山」には、鴨池から「きすみ見晴らしの森」を通り、比較的楽な階段を登り、「惣山」の展望台まで登る。(体が暖まってきた)
 目指す山は「紅山」だ・・・・
071215l 071215k

「惣山」の斜面を下り、「紅山」を見上げる。「恐竜の背中」と言われるのが見上げると良く判る。(この一枚岩の尾根を登るのか)

この急な斜面を登るが途中で振り返ると高所恐怖症だったと足が震える

 下から見上げた紅山           頂上から見た紅山の一枚岩
071215j_2 071215g

途中で一枚撮るが足だけ写る(40度ぐらい)   紅山の一枚岩の全景
071215h 071215f

なんとか恐々と頂上まで岩山を登り、見下ろすと気持ちよい風が・・・
先客でおじさん二人が休憩していたので、もう少し歩いた権現湖の見える所で休憩する。
071215i 071215o

西コースは所々で景色の良い所も有るが大半は林の中で落ち葉の森林浴気分
071215n 071215p

西コースを縦走してから「鴨池」に戻ると、鴨達がお出迎え・・・
071215e 071215m

071215d
071215b 左の写真の尾根沿いに歩いて約2時間半!今日も天気良く、気持ち良い午前中を過ごす事が出来た。
 鴨池のカモ達も元気に、たわむれているし、こはくちょうも見れたし、紅山の恐竜の背中も登ったし、ここの「小野アルプス」は近くて良い所だと「再発見」をした。
 今度は、白雲谷温泉ゆぴかから全山縦走をしてみよう!小さな山が12も有るので4時間以上はかかるかな?帰りは山陽自動車道沿いに帰ったとして5時間強のトレッキングになるな~

|

« 忘年会その1 | トップページ | 全日本実業団女子駅伝 »

コメント

落ち葉の上を歩くとサクサクとフワフワと気持ちよく
緑の森林浴と違った癒しが有りますね。
近所の山や公園を再発見しています。
渡り鳥も可愛いし・・・

投稿: 旅人 | 2007年12月16日 (日) 21:38

白鳥すてきーー♪(^◇^)

たまにはゆっくり森林浴気分なのもいいですね♪

投稿: パンダかおり | 2007年12月16日 (日) 20:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131681/17375754

この記事へのトラックバック一覧です: 小野アルプス縦走(後編):

« 忘年会その1 | トップページ | 全日本実業団女子駅伝 »