« 牡蠣と雪のドライブ | トップページ | 休日出勤のお昼 »

2008年2月 9日 (土)

雪の三木鉄道

080209n  三木鉄道も、残り2ヶ月弱で廃線になる。
三木鉄道は、生まれ育った実家の前を走っていたので寂しい思いである。
 岡山から帰ってきて、実家の母さんに牡蠣を届けてから、3時半ごろに雪の三木鉄道は撮れるのかと思い、加古川市と三木市の境の峠に来てみた。
 雪は、お昼頃にけっこう降ったらしいが、2時ごろから雨になり雪もだいぶ解けていた。080209p

 三木鉄道沿線にはカメラを持ったおじさん達が何人も見受けられたが、ここの撮影ポイントは僕1人だった。

 下りと上りが1時間に1本しか無いので、一度撮り損なうと1時間待ちだ。

080209m 最初、厄神行きの上り電車を三木市の石野付近の田園で撮ろうと構える。
もう少し白銀の世界を走るローカル電車のイメージをしたが、残念でした。
 それから約13分後に下りの三木行きが来るので峠の撮影ポイントに歩く。080209o_2

 ちょうど、加古川市と三木市の境の峠だ、小さな橋の上から撮るが、電車の写真は難しいね。

もう、雪が降る事は無いだろうと思いながら、にわか「鉄」マニアになる。

|

« 牡蠣と雪のドライブ | トップページ | 休日出勤のお昼 »

コメント

大和路さん
鉄マニアにはラスト1ケ月半ですよ
沿線には沢山のカメラマンが来ていますよ。
こんな情景は三木鉄道始まって以来です。
時間有れば記念に残してください

投稿: 旅人 | 2008年2月17日 (日) 21:12

あ~~~、良いですねえ!三木鉄道。
僕も撮りに行きたいです!!...なかなか時間取れなくてToT
もうこの姿を見られるのは残り僅か、会社休んで行こうかなあ。

投稿: 大和路ポストマン | 2008年2月17日 (日) 01:03

ぶらり~☆さん
そうなんです三木鉄道は現在営業始まって以来の賑わいです。
僕の幼少の頃は国鉄の三木線で貨物は蒸気機関車でした。
今度実家に帰ったときは古い写真でも捜して見ます。
3月になったら、厄神から三木まで歩いて、最後の思い出撮ってみます。

投稿: 旅人 | 2008年2月 9日 (土) 22:41

私の取っている新聞が少し前、数日間にかけて三木鉄道の特集をしてました
三木鉄道を全然知らなかった私でさえ興味を覚えました・・・“ネタ作りにしてやろうかと”笑
残り2ヶ月!各ネット上で最後の勇姿をお知らせする投稿が増えるでしょうね♪

投稿: ぶらり~☆ デス | 2008年2月 9日 (土) 22:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131681/40060341

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の三木鉄道:

« 牡蠣と雪のドライブ | トップページ | 休日出勤のお昼 »