« 小野アルプス全山縦走 | トップページ | 雨上がりのヌーちゃん »

2008年2月 2日 (土)

播磨アルプス「中編」

080202a  先週は高御位山を北山から登り鹿嶋神社の下りてくるルートを歩いたが、今日は違うルートを歩いてみようと思い、午前中は何とか天気は大丈夫とか、8:30頃に鹿嶋神社の大鳥居の所に来る。
 市ノ池公園の方に歩き出すと、公園の中をぐるりと半周ぐらいした所に、高御位山方面に登り口を見つける。080202d
 いきなり急な足元の悪い崖を登り、体が暖まってくる。途中に岩が飛び出している所で、一枚上着を脱いで休憩だ!(足元が崖で・・・)
 この時に、携帯電話と腕時計を忘れてきた事を気が付く。
 ここからも急な坂を登り、縦走ルートに鷹ノ巣山に手前に出る

080202c 080202e

鷹ノ巣山の上は気持ちよい風が有り、桶居山方面に歩き出すが、看板に片道1.5時間と有り往復考えると、昼までに帰れないので残念する。(携帯忘れたので残念)まだ行った事の無い「馬の背」方面に下りてみた。急坂を降りて・・
080202b_4

馬の背は、幅も広く足元もしっかりとしているので気持ち良い
1時間たらずで下山してしまい。駐車場が直ぐそこなので、帰るのはちと早い!もう少し登ってみようと思い!鹿嶋神社の方に遊歩道を歩いて行くと少しずつ登っている。気が付いたら、先週に来た百間岩ポイントまで登っている。
080202f 080202g

鹿嶋神社まで下山して、さい銭10円なげて「山登りの安全」願う
080202h 明日は節分かと思いながら、鹿嶋神社の公園の梅の木がちらほらと咲いている。
 もう春は近いな~
播磨アルプスは奥が深いと感心する。
午後からは雨か・・・明日も・・・

080202i

今日の歩いたコース(赤い線)一筆書き
080202j

|

« 小野アルプス全山縦走 | トップページ | 雨上がりのヌーちゃん »

コメント

ぶらり~☆さん
播磨アルプスは近くて瀬戸内の見晴らしが良くて、登れば爽快です!
僕みたいに山登り初心者には、200m~300m級の近場の山がピッタリです。
特に播磨アルプスはハイカーが多いので、「一人歩き」でも安心です。
だけど毎週、山に行っていたら、体が鍛えられ、ちょっと「低山中毒症状」になっています。
この調子で今年の目標「六甲山縦走」の為、トレーニング続けます。
(秋には筋肉マン?)

投稿: 旅人 | 2008年2月 3日 (日) 17:30

播磨アルプスは播磨丘陵地帯を加古川・高砂・姫路と東西に横たわる連山で「低山ながらもさすがアルプス!」と険しいらしいですね
関西にはアルプスと名が付いている山が多いらしく、調べてみて初めて知りました・・・
天気が悪そうなのが残念・・・晴れた日は姫路城が見えますかね~?

投稿: ぶらり~☆ デス | 2008年2月 3日 (日) 16:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131681/17930231

この記事へのトラックバック一覧です: 播磨アルプス「中編」:

« 小野アルプス全山縦走 | トップページ | 雨上がりのヌーちゃん »