« 丹生山に再び | トップページ | アセビ »

2008年3月16日 (日)

紅山で

080316a  今日は午前中は家でゴロゴロとテレビを見ていたが、体がムズムズしてきて、昼からは晴天に誘われて、小野アルプスで野鳥でも鳴いていないか、春の花でも咲いていないかと思い探索に行く。
 東口から登りだし、アンテナ山で家族連れに合い→惣山で夫婦連れと合い→紅山を登ろうとすると5人の年配のパティーが登っている。
 こんなに多くの人が来ているのは珍しいな~と思いながら、紅山の岩場を登りだすと5人は往生してなかなか進まない。080316b
 紅山の縦走路から外れた岩壁の南斜面にピンクの山ツツジが咲いていた。近づいて撮ってみようと、岩にしがみ付きながら近付き撮る。

雲一つ無いsun晴天で暑くなるが、惣山の西斜面は涼しくして気持ちよい。 
紅山の中腹で5人を追い越し、写真を撮ってあげようと休憩しながら待つ。
080316l 080316c

今日は西口まで行かず、途中の福甸町の方に降りてみた。 
080316f 080316g

福甸町で一号古墳を発見!けっこう大きい(管理が悪く崩れている!惜しい)
福甸古墳から女池・鴨池を通り、きすみの森公園まで歩く。
080316d 080316m

ちょうど3時なので、公園のテーブルを借りて、お湯を沸かしコーヒーを入れて、chick
お菓子を食べながら「ボー」としていると「ホーホケキョ」と鶯が鳴く(数匹のハーモニー) 080316e
080316k_2

良く見ると地元の子供達が作った巣箱があちこちに有る
鶯の録音マイクが欲しいな・・・karaoke
鶯の写真は撮れなかったが、ちょっとは春の息吹が・・・camera

080316h_2 080316j_2

080316i

暖かくなってきたら、小野アルプスもけっこう人が来ていると・・・
たまには、森の中でのんびりとコーヒーでも飲みながら野鳥のさえずりを聞くのも良いなーと・・・・

|

« 丹生山に再び | トップページ | アセビ »

コメント

大和路さん
季節はすっかり春になってきましたねtulip
独り山歩きは、無心に歩き過ぎるので、ちょっと一息コーヒータイムを設けると、気持ちも心もリラックス出来ますよ!
特にインスタントでもお湯を沸かして入れると「ゆったりした時間」が楽しめます。
日頃の慌しい時間を、休みの日ぐらいはゆっくりとしたいですね!cafe

投稿: 旅人 | 2008年3月18日 (火) 21:34

旅人さん
うーん、自然の中で飲むコーヒーは最高でしょうね。
なかなか良い休日を満喫していますねえ。
...休日に澄みきった青空見るとじっとしては居られなくなるのは、僕と一緒ですねえ。

こんどはカメラ持って野鳥の撮影にでもトライしてみようかな。

投稿: 大和路ポストマン | 2008年3月17日 (月) 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131681/40523644

この記事へのトラックバック一覧です: 紅山で:

« 丹生山に再び | トップページ | アセビ »