« A30分解したがA40衝動買い | トップページ | キショウブ »

2008年5月 3日 (土)

六甲山最高峰でバーベキュー

080503a  今日は会社の「さんろくクラブ」のメンバーで六甲山を芦屋川駅から芦屋ロックガーデンを通り、お多福山経由で六甲山最高峰(931m)を登り「焼肉」をして白石谷・紅葉谷を通り、有馬温泉まで横断する、徒歩7時間以上、約15km以上歩くコースになってしまった。
 天気は快晴、6人の山6パーティーを組んで、朝6時に集合して、裏六甲の箕谷まで目指す。
 箕谷から新神戸トンネルを市バスで阪急三宮駅まで移動して、阪急電車で芦屋川駅まで移動して、芦屋ロックガーデン目指して登りだす。 080503b
 目的のバーベーキュー(焼肉)は12時に六甲山山頂の木陰で周囲に焼肉の匂いを漂わせ、全員満足する。
 ・・・・美味い・・・重い荷物のこの為なら・・

芦屋川駅を8:00スタート、芦屋ロックガーデンを目指す。
高級住宅街の坂道で、今日の暑さを知る。
缶ビール6本と1リットルの水が重いと、思いながらロックガーデン入り口まで来る。
080503c 080503d

ロックガーデンの高座ノ滝・・・今日は何本の滝を見るのか「滝は癒される」
       ・・・登りは、暑い、険しい、・・・だけど気持ちよい・・・
080503e 080503f

どんどん登りが続くが、暑いから休憩しながら登っていく。
080503g 080503h

ロックガーデンを登りきり、見晴らしの良い所で・・・ヤッホー
080503i 080503j

ここからお多福山方面に進路を替え、登りだす・・・・木が無いと「暑い」
080503k 080503l

六甲山最高峰が見える「あの電波塔まで行くのか・・・焼肉でかんばる」
080503m

お多福山は日陰が無いので暑いよ~ ここから最高峰の方に進路を替えて・・
  木陰は涼しい・・ 頂上まで後1時間を何回聞いたか・・・

080503n

080503na

沢も気持ちよいが六甲山最高峰まで、あと一息(がんばる)頂上からの景色
080503o 080503oa

頂上を制したら、今日のメインイベント「バーベキュー」焼肉だ heart01
携帯コンロに焼肉の網で焼きだす前に 「乾杯」 beer 
冷たいビールが熱い体にゴクリと入った瞬間に喉がつまるが・・・美味い
080503p 080503pa

コンロを近付け過ぎてバーナーやボンベが熱くなり、ちょつとコンロを離す coldsweats01
暑いけど「美味い」ここまで歩いて消費したカロリー以上摂取する restaurant
こんなに沢山の肉があっと言う間に完食・・(豚も・こてっちゃんも・カルビも)
最後に「にんにく」が出てきて、帰りの「精」を付ける。帰りもバッチリ delicious
080503pb 080503pc

メタボ克服山歩きだが「食べ過ぎ」で今度の健康診断が気になるメンバー
特にマドンナの参加は「山はやせれる」で参加しているのに食べ過ぎ・・「基礎代謝か良くなるので何ぼ食べても太らない」と言い訳しながら食べる。

帰りは有馬まで上級者向きの「白石谷」から「紅葉谷」を目指す。最初は楽な道だったが、途中から険しくなり、足元も崩れた斜面と「滑り落ちる」ように下っていく。
080503q 080503qa

緑のコントラストが綺麗な谷だ・・・「この白石谷コースは最高!」モミジが綺麗
「マイナスイオンの谷」てこうゆう白石谷を言うのだろう・・だけどここに来るのは大変だ・・
大小の滝が沢山有り、自然の姿が残っているこの場所は六甲の秘境だ・・
080503r 080503ra_2

崖崩れの場所も有るが、何とか「ガレ岩」を歩き滝を目指す。
080503s 080503sa

白竜の滝は最高・・・流れる水は冷たく飲むと「甘い」この水でコーヒータイムにしようと言い出し休憩する・・・沢の水を沸かしたコーヒーは美味しかった。
080503t 080503ta

コーヒータイムを終わり「沢下り」また白石滝に遭遇・・・ここも良い
080503u 080503ua_2

ぐんぐん下り、やっと有馬まで30分の所まで下ってくると「シャガ」の群生が
080503v 080503va

六甲山有馬ロープウェイの「ありまおんせん駅」でトイレを借りる
六甲山有馬ロープウェイ乗り場下側の鼓ヶ滝を探索に行く。
080503w 080503wa

滝からの鼓ヶ滝公園の遊歩道、モミジが綺麗・・「緑のトンネルを抜ける
「有馬温泉」だ・・・高級温泉街を抜け、庶民の観光地に「にぎやかだ」
080503x 080503xa

有馬温泉駅から箕谷まで戻り、箕谷の駐車場まで・・17:20分ゴールだ
080503y 080503ya

 万歩計を見たら24000歩を越えている、炎天下の中、水のペットボトル4本+ビール2缶を飲み干し、思い切り「汗」をかいた一日だった。
【追記】
 今回の6人パーティーを「山麓クラブ」・・山6・・さんろく・・36・・・「山(さん)がつくとアホになるクラブ」と勝手に命名しました。ちまたで3の倍数で「アホ」になるのが流行っているし!「さんろくクラブ」(さん)も(ろく)も両方アホになる・・・・
(新田次郎)の「縦走路」に出てくる、山以外に期待と好奇心の多い山登りクラブです。 
今回のコースは、加藤文太郎の「孤高の人」に出てくるポイントも有り、六甲山は兵庫の名山だ・・・と・・特に有馬に抜ける谷は神秘的な所だった。

全員の体力を考えながら、ペース配分で歩いた隊長もカッコ良かった。
甘納豆は暑い時の一息にピッタリ「チョコだと解ける」のおやつだった。

 誰一人「しんどい」とも言わず楽しんでいたけど、今回の累計標高差+1000m-800m以上で7時間以上歩けたら、日本の山の何処でも行けそう・・・
また、みんなで行きたいが、当分暑いので低い山は秋まで「おあづけ」か・・・
沢登りに徹するか?山麓から標高の高い山に行くか?
「山麓クラブ」・・・続けよう・・・・
080503z 時間当たりの歩数
水色の部分が多いところは険しい山
黄色の部分は、なだらかな山道

080503za

|

« A30分解したがA40衝動買い | トップページ | キショウブ »

コメント

大和路さん
3日は本当に良い天気でしたね。
こちらも、会社のメンバーを中心に他部門や取引先の人達でパーティ組んで、思いっきり汗をかきました。
今回は、健脚者向けでアドベンチャーな旅だったので、メタボ克服に一歩進みました。
六甲山にも人里離れると、こんな所有るのだと感動しました。
滝のマイナスイオンと新緑など、自然の雄大さに勝てるものは無いと思いました。
白石谷に行くと仕事も家庭も何もかも忘れられますよ 

投稿: 旅人 | 2008年5月 4日 (日) 17:49

旅人さん
お疲れさまでした。
天気も最高、なかなか有意義な一日でしたね。(焼き肉おいしそ~!!)
僕も、もう5回目となった会社などのメンバーで集う恒例バーベキューやりましたけど、天気良すぎて暑いの何の。
仕事忘れて過ごす時間ってやっぱり良いですよね。

投稿: 大和路ポストマン | 2008年5月 4日 (日) 14:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131681/41080707

この記事へのトラックバック一覧です: 六甲山最高峰でバーベキュー:

» http://bizken.main.jp/lyase/ [痩せるヨガ]
驚異のダイエット法とは? [続きを読む]

受信: 2008年5月 4日 (日) 18:51

« A30分解したがA40衝動買い | トップページ | キショウブ »