« ホソミイトトンボ | トップページ | 雨の三草山 »

2008年5月18日 (日)

黄色い花

080518b  今日は、午後から曇ってきて風速5m以上の南風が出てきた!明日は雨かなと思う天気だ。いつもの1万歩ウォーキングは、昨日と違うコースを歩く。
 ため池の湖畔に咲く、オオキンケイギクが毎年増えているような気がする。080518a 繁殖力の強い帰化植物だ・・・
 その横に、ヘビイチゴの花のような黄色い五枚の花弁を持つ花が咲いている。キジムシロの花にも似ているが良く判らない。

|

« ホソミイトトンボ | トップページ | 雨の三草山 »

コメント

ちょろっとさん
大金鶏菊だんだんと増えてきました。
北アメリカ原産の特定外来生物ですが野生化してどんどん強くなっているみたい。
個人の栽培は罰金刑なので、池の土手や空き地の無管理状態に増えるのはしょうがないか・・・

投稿: 旅人 | 2008年5月19日 (月) 20:35

この花会社の通路にも咲いています。
年々株が増えています。去年の3倍増という感じです。
黄色がまぶしい目立つ花ですね。見た目はいいのですが
特定外来生物というのが気持ちをなえさせますね。

投稿: ちょろっと | 2008年5月19日 (月) 12:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131681/41248698

この記事へのトラックバック一覧です: 黄色い花:

« ホソミイトトンボ | トップページ | 雨の三草山 »