« ツルボの花 | トップページ | サンドイッチ »

2008年9月15日 (月)

十五夜から明神山

080915a  14日の夜から、夢前町まで用事で来ていた。今日は直ぐに家に帰らず、明神山麓の駐車場に23:20頃に来て、月夜を楽しむ事にした。真っ暗な空を見上げると、さすがに綺麗なお月さん・・・080915b 雲も出てきて明日は曇りか・・・(写真はぼける)
 今晩は、ここで車中泊をする事にした。車中に泊まるって、何年ぶりだろう、昔ワンボックスカーの時は車内が広くて、車中泊も良かったが、ワゴン車では窮屈だろうと思いながら、リアシートを倒し、荷台から約1.8m 何とか寝そべれる長さ・・段差に座布団を引いてその上に、寝袋を置くと何とか寝れそう・・・外気温は20℃・・窓をちょっと開けて、寝ろうと思うが、コテージの客が12:30過ぎまでうるさく、静かな夜を期待していたが、期待はずれ・・・また、シートの継ぎ目の段差がどうも気になる・・・・1:00ぐらいになると「虫の声と満月のみ」になりやっと涼しく寝れる・・・think

気がつくと、6:15分・・あぁ~ 気持ちよく寝すぎた。
朝から明神山を登る事にする。(本当は5:00頃の夜明けから登る予定だった)
靴下を履き、コンビニで買ったパンを食べ、缶コーヒーで軽い朝食・・・
天気は曇り、気温は22度と昨日の夜より高くムシムシしている。(昼から雨か)
明神山にはCコースから登る事にする。(今朝は僕が一番のりだ)
080915c 080915d

明神山中腹の展望の良い所で休憩だ・・・Cコースは起伏にとみ面白い
080915e 080915f

7合目あたりまで来ると涼しい風が吹き気持ちよい8合目越えると鎖場だ
ここを登ると頂上だ・・・ここのロープ無かったら大変だ・・・頂上には7:30に着く
080915g 080915i

頂上からの景色は朝もやで、昼間と違う雰囲気が・・

080915h_2

080915j

下山はAコースを歩く、Aコースも大きな一枚岩が有り楽しい
琢磨岩を降るのは止めた方が良い×・・マンモスの背はロープ有るので○
080915k 080915l

駐車場まで下りて来ると、何台ものハイカーの車が・・・
080915m Aコースで誰も合わなかったのでBコースかCコースで登っていったのか・・・ここのCコースは最高のトレーニングになる。
 今日は、前日から車中に泊まり登ってみたが、もう少し足を延ばし、遠い山でも、このパターンで登れば時間のムダが無くいけそうだと・・
 帰りに温泉でも寄れば良かったと、自宅でシャワーを浴びながら思う・・・(次回は)

|

« ツルボの花 | トップページ | サンドイッチ »

コメント

ぶらり~☆さん
 兵庫の低山歩きも、この時期は早朝が涼しくて、前日に近くまで行って、夜明けと共に登ると良いかなと思いトライしてみました。
 明神山まで家から車で1時間ですが、車中泊で静寂した夜を期待したのですが、ここはキャンプ場が近くに有り、12時過ぎまでうるさかったです。
 たまに、山の中で独りで寝るのも孤独感が何とも言えませんね!はまりそうです。
 次回は安眠を得るため、キャンプ用マットを買って敷いてみます。
 

投稿: 旅人 | 2008年9月16日 (火) 19:54

凄いですね~♪車中泊して登山するとは。私は過去1~2回ほどしか経験してません
なるほど! 座布団に寝袋を使うのですか・・・それなら何とかなるのですね!?
時間を有効に使うにはこの方法は面白いかも知れませんね♪

投稿: ぶらり~☆デス | 2008年9月16日 (火) 07:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131681/42482397

この記事へのトラックバック一覧です: 十五夜から明神山:

« ツルボの花 | トップページ | サンドイッチ »