« 人間ドック | トップページ | 第19回加古川ツーデーマーチ初日 »

2008年11月 5日 (水)

GPSロガーを試す(その4)

081105b  人間ドックの帰りに三宮のJUNKUDO書店に寄りカシミール3Dの本を購入した。
 最初、書籍の山歩きのコーナーに有るのかなと思って2階に行ったら、入門本しかなく、もしかしてPC書籍の5階かなと思い、5階のパソコン書籍の中に、カシミール3Dの本を見つける、GPS応用編にするか活用術にするか、地図データを見ていたら、山登り扁がDVDで一番新しいみたいなので、GPSで山登りを買う。
 地図データをインストールして、前回の砥峰高原~峰山高原と小野アルプスのGPSデータを、付属の2万5千の地図に歩いた軌跡を書いてみた。国土地理院の「ウォッちず」がベースに山間部には等高線に沿って色が付いている。
081105f 081105d

 本に付属の地図には高度データが有るので、歩いた高低差が簡単にグラフ化出来る。
砥峰高原~峰山高原の高低差
081105e

小野アルプス縦走の高低差

081105c

これで、山歩きしたデータを地図の平面と断面で簡単に表す事が出来た。

いろいろといじっていると、関東甲信越の地図や登山道は一目瞭然で判り易いDVD本だと感心する。
また、カシバードと言って山の姿を「鳥瞰図」的にグラフィック化出来るみたいで、ソフトが使い慣れたら挑戦してみよう。

|

« 人間ドック | トップページ | 第19回加古川ツーデーマーチ初日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131681/43021753

この記事へのトラックバック一覧です: GPSロガーを試す(その4):

« 人間ドック | トップページ | 第19回加古川ツーデーマーチ初日 »