« 牛舎の牛君と目が合う | トップページ | ぽかぽか »

2009年2月11日 (水)

長義山(なぎさん)

090211b

建国記念日の今日は会社の後輩と再びスノーシュー遊びに、
ちぐさスキー場の長義山「なぎさん」(1106M)に登ってみる。
真っ白な誰も歩いていない雪の上を気持ち良く歩き出す。

ちぐさスキー場の駐車料500円を払い、9:30頃に付く、周りの人はスキーの準備をしているが僕達は山歩きの支度をする。
林道路沿いを登りウォーミングアップと思うが、荷物が重く、天気良く暖かい・・
スノーモービルの跡を歩くと、途中から誰も歩いていない所に!
090211c 090211m

ここから長義山の山頂を目指して・・・天気も良く気持ちよい
090211d

今日の雪質だとアイゼンだけで十分と思うが、せっかくのスノーシューを履き
ほとんど垂直に登っている。
暑い・・雪がスノーシューに着いて足が重い・・
長義山(1106m)の頂上だ・・・
090211e 090211a

山頂でちょっと休憩して、スキー場の方に歩き出す。
誰かが木の枝に結びつけた、ピンクのリボンがありがたい
(ピンクのリボンがなかったら方向わからない)素人冬山登山は危険いっぱい
090211f 090211g

急斜面の下りはスノーシューにしゃがむとソリのように滑って下ることができた
下りの滑りは面白い・・・と杉林の中を滑りながら急斜面を下る
090211h 090211i

途中、ピンクのリボンを見失い、方向音痴に・・・地図を見たらだいたいの位置が判る
見渡すと下り易い斜面を見つけ、そこを下る事にする。
やっとスキー場が見えた。(ほっとする)雪山は侮れない
090211j 090211k

スキー場を横切る為、斜面を滑って駐車場に戻ることにする。
(子供達に混じって斜面を滑るおっさん)
090211l 090211n

駐車場に戻ってきたら、75歳のガードマンに声をかけられ、雪山の楽しさ談議を延々と聞く・・・・おじさんの雪山アドバイスいろいろと参考になりありがとう。
ちょうどお昼なので車の所で、ラーメンを作って食べる。(毎回のラーメン美味い)
仕上げはコーヒー・・・今日は2時間ちょっとの歩きだが足腰の疲れは通常の倍だと雪山の奥深さを痛感する。

今日のGPSデータの軌跡
090211gpsdata

高低差
090211gps

【今日の教訓】
・スノーシューの裏にはワックスを・・(着雪を防ぐ)
・磁石で方向を確認しながら歩く(方向音痴の防止)
・ピンクのリボン(目印)は必要だ・・・(積雪前に付けるか・付けながら歩くか)
【おまけ】
帰りに、三室山の登り口まで、積雪の状況を確認に行くが、四駆でないと入れないと途中で残念・・・今度は三室山か・・?
 

|

« 牛舎の牛君と目が合う | トップページ | ぽかぽか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131681/44028367

この記事へのトラックバック一覧です: 長義山(なぎさん):

« 牛舎の牛君と目が合う | トップページ | ぽかぽか »