« 久し振りの家庭菜園 | トップページ | ちょっと新緑には早かった若杉天然林 »

2010年5月 2日 (日)

初夏のような小金ヶ嶽

100502_01

 5月の連休初日は仕事、2日目は午前中だけで山歩きしようと、篠山の多紀アルプスまでやってくる。
 思ったより家から遠く片道70km近く有る。
 大淀の駐車場に車を置き、小金ヶ嶽に登ってみる事にした。前回冬に来た時、岩場がミニアルプスみたいで再度来てみた。
 天気も良く、快晴だ・・

 林の中を登りだすと、意外と涼しい。途中から小金ヶ嶽が見える綺麗な岩山だ

100502_02

100502_03

今日は日中は気温が20℃を越えると天気予報が言っていたので、ここの所気温が低かったのでやっと5月らしくなってきた。三岳:が見える

100502_04

100502_05

大淀からだと意外と小金ヶ嶽は近く、あっと言う間に725m頂上だ・・
休憩してから小金ヶ嶽から畑山に行ってみる事にした。

100502_06

100502_07

畑山(595m)に来てみたが、荒れているし展望は無い・・・なぜか悲しい
福泉寺跡に来てみたら、柱の跡の基礎石が残っている。意外と大きなお寺だったみたいだ。

100502_08

100502_09

下りの沢で、ちょっと早いお昼にした。最近はまっている五木食品のカルボナーラとわかめのスープにする。・・
今日は午前中だけにしようと思っていたので帰りは林道を登り、途中の湧き水の所で顔を洗い帰路につく。

100502_10

100502_11

今日の歩いたGPSの軌跡

100502gps2

高低差

100502gps1

歩いている途中に小野の友人が千ヶ峰頂上から写メールを送ってきた。
返信をしようと送信すると携帯の電池切れになる・・・山の電池は消耗早い
お昼過ぎに帰ってこようと思ったが片道70kmは遠い・・午後からの用事に何とか間に合う。

|

« 久し振りの家庭菜園 | トップページ | ちょっと新緑には早かった若杉天然林 »

コメント

小野の友人さん
千ヶ峰に昨年100回登った女性かな。
今年の1月3日に登った時に合ったよ
すごい健脚で、僕たちはまだまだひよっこです

明神山・笠形山・千ヶ峰と登ったら体力的には一人前ですね!次回からは山を楽しむ、食事とか清水とか森林浴とか滝のマイナスイオンとかを楽しむようになれば、もっと山が楽しくなりますよ!
また、一緒に登りましょう。

投稿: 旅人 | 2010年5月 3日 (月) 20:36

ぶらり~☆さん
朝は7時に家を出たのですが、1時に帰ってくる予定が2時でした。
それにしても職業柄、連休は日帰りしか出来ませんね。
工事が思ったより進んでいるので明日は休みます。

投稿: 旅人 | 2010年5月 3日 (月) 20:30

旅人さんお疲れ様です。
写メの通りに霞により遠方の視界が思わしくありませんでした。
が、山頂より三谷の往復トレイルランされてます女性が居られて、私の下山時の岩座神分岐付近で追抜かれ、また雌滝近くでスライドされました!完全に脱帽でした。
にしても、三谷からの登りは、キツカッタの一言です。

投稿: 小野の友人 | 2010年5月 3日 (月) 00:34

GW(ゴールデンウィーク)といえども なかなか休めないようですね
午前中だけの登山とはいえ、70kmも離れた場所へ行くとは、相当早起きだったんですね~!?
この期間(GW)お天気が良いだけが朗報ですね・・・♪

投稿: ぶらり~☆デス | 2010年5月 2日 (日) 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131681/48245705

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏のような小金ヶ嶽:

« 久し振りの家庭菜園 | トップページ | ちょっと新緑には早かった若杉天然林 »