« 久しぶりにみんなで氷ノ山 | トップページ | ニッコウキスゲの車山 »

2013年7月15日 (月)

暴風の八ヶ岳

130714_01

今回はいつもと違う体育会系メンバーで八ヶ岳に臨む(No22号室からの眺め)

金曜日の夜に出発して、深夜に中央道の原PAで仮眠
美濃戸山荘まで車でやってくる。6時過ぎには駐車場が一杯だ
支度をして行者小屋めざして登り出す・・天気は曇り・・頂上はガス・・・

130713_03130713_04

今日は三連休初日に大勢の登山客でわいている。
行者小屋も大勢でにぎわう・・ここから上はガス模様

130713_05130713_06

だんだんど高度を上げると霧と小雨・・そして暴風になる
今回のメンバーが体育会系で登山スピードが速く・・・「ひいひい」
途中僕は右足がつってしまい・・仲間のマッサージを受けて「ひいひい」

130713_07

小雨と暴風で滑りやすい岩場を登り・・なんとか赤岳頂上に登る

130713_09130713_10

今夜の宿の赤岳展望荘を目指す。(暴風雨が強くこれ以上先はムリか?)

130713_11130713_12_2

赤岳の降りも強風で飛ばされそうになりながら展望荘を目指す
途中綺麗なお花畑が有るが鑑賞している雰囲気でない暴風・・・

130713_13130713_14

やっと今夜の宿にお昼過ぎに着く・・時間は早いがこの風では外に出る気がしない・・・部屋は事前に個室を予約していたので、超満員の赤岳展望荘でも安心して休息や寝る事ができた。
No22号室は晴れていたら、ご来光や富士山が良く見えて+α良い部屋だった。

130713_15130713_16

夕食はバイキング・・朝食も量はおかわり自由・・・
お風呂も「五右衛門風呂」が有り・・汗を流せ幸せ・・・+α

130713_17130714_18

No22号室からの夜明けの富士山・・ご来光は雲で残念
明け方一瞬でも富士山を見る事が出来た・・・

130714_19

今日は何とかお昼ごろには天気は回復しそうだが・・朝はガスの中・・横岳目指す

130714_20130714_21

朝も風が強く・・風速20m以上は有るかと・・

130714_22

なかなか天気が良くならないと思いながらも横岳山頂目指す・・・

130714_23130714_24

横岳から硫黄岳を目指すが・・暴風のガスの中を歩く
ガスで高度感が薄れる・・・

130714_25130714_26

硫黄岳のケルンの有り難味が良くわかる天気だ・・・

130714_27130714_28

硫黄岳から赤岳鉱泉に下山しようとしたらガスが一瞬晴れる

130714_29130714_30

振り返ると硫黄岳が良く見える

130714_31

下山して赤岳鉱泉で休憩してちょっと早い昼を食べで沢沿いを歩く

130714_32130714_33

無事に美濃戸まで下山してきた。
今回は暴風の八ヶ岳だったが、小屋を予約していた良かったと・・
あんな満員の大部屋には・・・・可哀想な気がした
山の恐ろしさも痛感した・・2日間でした。
帰りは「もみの湯」」の温泉により今夜は会社の蓼科保養所に泊まる

130714_34

月曜日は蓼科山に登るか霧ヶ峰に登るかは朝の天気次第・・・
ニッコウキスゲを見たいとメンバーが・・・言い出すが・・・

|

« 久しぶりにみんなで氷ノ山 | トップページ | ニッコウキスゲの車山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131681/57798155

この記事へのトラックバック一覧です: 暴風の八ヶ岳:

« 久しぶりにみんなで氷ノ山 | トップページ | ニッコウキスゲの車山 »