« 小野市惣山198m移動 | トップページ

2017年9月 2日 (土)

黒木山393mからCQ

170902_03_3今日は多可郡多可町のなか・やちよ公園の黒木山393m山頂を目指す。

朝晩が涼しくなったが日中はまだまだ暑いから、山の西側の渓流の広場から登る・・・トレーニング兼ねて渓流の広場→森の休憩所→山の交差点→黒木山の山頂を目指す・・・・

ザックの重さは16kgと重いが、なだらかなハイキングコースなので丁度良い。

今回は430MhzのSSBをメインにと思い6エレの八木アンテナをかついできた。ステー代わりにと思い28Mhzのインパーデッドダイポールを張る・・・

170902_02170902_04_2


山頂で風が有り、八木アンテナを取り付けると安定が悪く、トレッキングポールをステーにする。170902_05

430.220Mhz付近でCQを出すが、FMのモービル局がかぶってきて、なかなかSSBでは応答無い・・・ワッチしても誰も聞こえない・・・

しかたないので28.300Mhz付近で同調を取りCQを出すが、中国語のようなFM局(漁船のような感じ)がEスポで強くなり全く交信出来ない・・・・黒木山はロケーション的にだめかな?他のバンドを聞いても今日は静かだ・・・もちろん人工的なノイズが無いので静けさが一段と増す。風の音の方がうるさい!170902_06


こんな時は、早めの昼食・・・途中のコンビニで買ったラーメンおにぎりでお腹を満たす。

食べたら、木陰の位置も日向になり、暑くなり今日はこれで撤収することにした。

東屋を借りて、ザックに機材をつめる・・・重さは、おにぎりとラーメンの汁分が軽くなったかと・・・・今日はSWR計を持ってこなかったので幾分かは軽いが、リグのSWR計を見ながらアンテナカプラーの同調はパワーが出ているのか良く判らない、同調のLEDランプも屋外の明るい所では光っているのか判らない・・・但し、今回カプラーのチューニングダイアル2と3をまわしやすいつまみに交換してきたので、操作性は向上した。

どちらにしても、屋外運用は日曜日の午前中か、土曜の夜が交信しやすいのかなと思った。
VUのFMメインでのCQも出さないとダメかな?
ザックの荷物も出来るだけ軽くしたいが、最低限の山用品(カッパ・ツエルト・携行食・コンロ・食器・携帯の椅子)は持ちたいし・・・、この度作った無線機のアルミラックもポールの固定や各機器のセッティングも楽になったので捨てがたいし・・・と思いながら・・・次回は、ツエルトを簡易テントに変えて、一回り大きいザックにつめて(65L)土曜の夜に挑戦しよう・・・(今日は自治会の集会でダメです)

|

« 小野市惣山198m移動 | トップページ

HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131681/65741649

この記事へのトラックバック一覧です: 黒木山393mからCQ:

« 小野市惣山198m移動 | トップページ