« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月31日 (日)

移動運用  V形ダイポールの製作

171231_02本年度はJE3HIHのブログのチェックありがとうございました。

大晦日の今日は天気も曇り空・・・時折雨も降る・・・掃除は昨日にしたので、今日は時間に余裕が有り、朝から移動運用用のV型ダイポールを製作することにした。

ヤフオクで2本2.8kで買った2.5mのロッドアンテナを使って、V型に取り付ける金具を製作する。ベースは5mmの樹脂を切断・穴加工する。ロッドアンテナはM10×P1.5ネジなので固定するアルミの角棒にM10のタップ加工する。

組み立ててSWRの目安長さを調べようと思ったら雨が降ってきたのでイメージ写真撮って撤収・・・・・来年は広い所で地上4.5mに上げて調整してみよう。

穴加工                     タップ加工

171331_03171331_04


パーツ類とロッドアンテナ             組み立てて

171331_05_2171331_01

これで28Mhzや50Mhzに出られるが、来年は、もう少し低い周波数に出れるようにロッドアンテナの中間に入れるコイルやスペーサーを作ってみよう。

本年度、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月24日 (日)

小野アルプスで運用

1224_02_2今日は夕方から雨の天気予報だ・・・朝方は気温が3℃と最近の氷点下に比べたら比較的動きやすそうな天気だ・・・

今年最後の移動運用と思い、近くの小野アルプスの惣山(小野富士)199mに登る。

頂上でアンテナやリグをセットして、CQを出す。

144.22MhzのSSBで9時15分頃から30分ほど運用して、高砂市・大阪堺市・岡山玉野市・明石市・大阪市・奈良御所と6局と交信できた。

だんだんと天気も曇ってきて気温3℃~5度と寒くなり、暖かいコーヒーを入れて飲むが寒い。携帯コンロのバーナーの火力も寒くて弱い・・・・

21Mhzのダイポールアンテナもってきていたが、HFは運用せず・・・寒いから撤収・・・

今回の運用で、アンテナポールは釣り用のタモ網用のグラス竿4.5mを使い、5/8モービルアンテナにロッドアンテナ4本でラジアルを付けた為、意外と飛んでいるようだ。リグやアンテナポール固定用のラックも一部改良してセッティングや撤収しやすくした。
1224_011224_03

1224_06朝からバタバタと用意したので・・・デジタルカメラを忘れてきたので、スマホで撮るが・・スマホの調子が悪い・・・・今年の移動運用はこれで終了とする。

ザックにリグやアンテナ・ケーブル類を仕舞い込み、惣山を下山する。

今日の装備でザックの重さは16kg・・・、これ以上寒くなると、簡易テントのツエルトや防寒着など、35L+10Lのザックでは小さい、冬装備だと55Lのザックに入れて18kg
ぐらいになるかと・・・・・

積雪の有る真冬の装備はアイゼンやスノーシューなどさらに荷物が重くなるのでFMのハンディが楽でよいかもと
と思いながら・・・来年の楽しみにする・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月13日 (水)

ユニデンのスキャナー

171214_01IC-207をV-Uのローカル受信に使っていたが、マイカーに搭載したので、V-Uバンド受信機が欲しくなった。
ユニデン製のアメリカ・カナダ仕様のスキャナーBC355N「受信機」がアメリカのサイトでは$119.99と思ったより安く、国内のヤフーのオークションで新品15kと平行輸入金額がそなんに高くないと思いクリックした。

クリックした2日後には送られてきて、使ってみるが、英語表記の取説が良く判らない・・・・適当にいじると・・・意外と面白い。
受信感度はエアーバンドやマリンバンドは問題なさそう・・・ただ受信音がいまひとつ音が硬い・・・・

エアーバンドは8.33kstep、VHFやマリンバンドは5kstep、UHFは12.5kstwpかと・・・・CBの27Mhzの40chもプログラムされており、29Mhzから51MhzのFMコンデションが判りそう、警察や消防はデジタル化されているのでノイズしか聞こえないが、鉄道無線や近隣の営業FM無線が聞こえる。171214_02

1秒間に100chスキャンするので比較的局をヒットする。ノイズや無変調をスキップする周波数メモリー機能も有るので、スキャンが止まる周波数をメモルとスムーズにスキャンする。

アンテナは、自作のディスコーンアンテナ130Mhz~500Mhzを軒先に上げてつないでみたが、V-Uではなかなか良さそうだ・・・・

アメリカでは、近づいたパトカーの強力な電波にスキャン中に反応する機能や、天気予報を聞く専用のチャンネルスイッチは日本では不要かな?

バンド毎のスキャンも高速でサーチするなど、なかなか面白いおもちゃ受信機だ・・・・

プライベートプログラム300chスキャンが出来そうだが、セットの仕方が良く判らないなど奥が深そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月10日 (日)

発電機のオイル交換

171210_02以前に買ったスバルの発電機・・・・

スバルは、今年の10月に発電機の事業から撤退してしまった。レアな一台になる・・・・メンテナンスは継続してくれそうだが、オイル交換などメンテナンスをしておけば壊れる事はないだろう。

このインバータ発電機は、容量1.4kw有り防災の為、緊急時の電源と思って買っていたが、殆ど物置の中で活躍することが無い・・・たまに田んぼの小屋で電気が必要なときに動くぐらい・・・

オイルは比較的綺麗だったが・・・定期的に交換しておけば、いざと言う時使えるだろう・・・

今の所、移動運用は山登りの山頂が中心で、電源は軽いリチウムバッテリーを使っているのだが、この20kgも有る重い発電機を持って行く気にもなれなかった。
車に積んで発電機やリグやパソコンなど、そしてテントやタープやテーブルや椅子を用意して贅沢なオートキャンプ仕様での運用が100Vが有れば出来そうなので、来年のEスポシーズンにはオートキャンプ仕様でやってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 9日 (土)

モービルリグ取り付け

171209_01殆ど運用してなかったので車にリグを取り付けていなかったが、古いIC-207も使えそうなので車に取り付けてみようと、古いアンテナなどの部品を物置から探し、近所のホームセンターで電源コードやヒューズ、スイッチ類を買ってくる。

ハイブリッド車はバッテリーが車のリアアンダートランク内に有り遠隔で電源のON、OFF操作したいのと、スイッチまわりの配線をスッキリさせたいので、ダッシュボードの呼び穴にエーモンのトヨタ用スイッチを埋め込み、15Aのリレーでバッテリーからリグに12V電源供給するようにする。

リグは後付した、センターコンソールのカップ受けに金具で固定する。
操作パネルをダッシユボードで遠隔操作出来るが今回はリグに直付け。


171209_02
171209_03

アンテナは、ちゃんと取り付けたいが、ルーフ形状から市販のルーフ金具が使えないので自作で金具を作らないと綺麗につかない。今回は、ルーフキャリアのバーに仮止めする。

171209_05出来るだけ車には、穴を開けたくないので、開いてる穴と、予備のハーネスからスイッチの+、-電源を取り、スイッチ類も綺麗に収まりました。

次回は、アンテナ先端が地上2.2mより高くならないように取り付け金具作ってリアドアに取り付てみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »