« 台風20号 | トップページ | ハムフェスタ笠岡の用意 »

2018年8月26日 (日)

UHFコネクタの怪

18082602アンテナの周辺機器を作るにはコネクターが必要と言う事で秋月電子通商でUHFコネクターを購入した。

1個150円と非常に安い、普通のMコネクターなら500円近くするが、送料が500円なので、UHFコネクター5個やジャック・プラグ類を数点を購入する。

1:1のバランを作って、いつものようにアンテナアナライザーで確認していたら、コネクターの締まるしっくり感が違う・・・・昔はMコネクターと言っていたのが、単にUHFコネクターと430Mhzまで使えるコネクターと思っていたが、意外とサイズ違いである事を知った。

18082603今回購入した、UHFコネクターをマイクロメータで外径を計ると15.4mmで、今までのMコネクター外径は15.8mmで若干細い。ネットで確認するとUHFコネクターはユニファイネジ5/8-24UNEFのピッチ1.0583mmで有る。今まで使っていたMコネクターはJIS規格のMネジ細目ピッチ1mmである事から微妙に違う。

国産のヤエスのFT-857などのコネクター外径は15.4mmとUHFコネクターに近い、アメリカ製のアンテナアナライザーは外経こそ15.8mmだか゛ピッチはUNEFネジにぴったりだ・・・・・

18082601
【結論】UHFコネクターはMコネネクターとサイズこそ違うが、外形を若干細めにしたり、有効ねじ山を5山と噛み合わせを減らし何とかMコネクター合うようにしている。『使う時は注意が必要だ』

だけど値段も安く、アマチュアがいろいろと実験したり自作のアンテナをいろいろと作る無銭家にはありがたい存在。また、UHFコネクターにはインピーダンスが50Ωに整合している物もあり究極を求めるにはそちらを使おう。

安物には色々と訳が有る話でした。

|

« 台風20号 | トップページ | ハムフェスタ笠岡の用意 »

アンテナ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131681/67097120

この記事へのトラックバック一覧です: UHFコネクタの怪:

« 台風20号 | トップページ | ハムフェスタ笠岡の用意 »